fc2ブログ

手品大成功(*^_^*)?

まったまた寒い1日の始まりですね~~。


昨日、学校での読み聞かせスペシャル、無事に終わりました~。

問題?の私の手品もまあまあの出来、と言うところでしょうか(*^_^*)。

最初に手遊び、
『強力磁石~』
(↑これ、馬鹿馬鹿しいけど楽しいんだ)
で子どもたちは盛り上がりその後、紙コップを使った手品をふたつほど!

一つは、不思議不思議、紙コップが宙に浮く~

ふたつ目は、お茶を注いだ紙コップから、こりゃまた不思議不思議、花吹雪が~~

この手品に持って行くために司会の私は、風邪なんかひいてないのに、冒頭から咳き込んで見せたりして、いかにも喉をうるおしたい、という雰囲気をかもし出し…。

そしてついつい紙コップに手を伸ばす…
という案配の演出付き!

まんまと?こどもたちに自然に手品を披露することができました。
ま、見る場所によってはネタバレの子もいたようでしたが、私の役目は掴みだったので、そうゆう意味では大成功でしょう


その後は朗読、クイズ、英語の絵本、と続き、最後は花咲き山の紙芝居…
私はピアノ担当だったので、BGMや効果音を駆使し、紙芝居に色を添えられたことと思います。

演目にもメリハリがあり、ママ達それぞれ大活躍で一時間があっというまに過ぎました。
子どもたちも真剣に聞いたり、参加してくれたりで、充実した読み聞かせスペシャルとなりました。
(↓リハーサル、本番風景)







終了後は、手品のネタを教えて、と囲まれ、種明かしの場面も(^_-)-☆

もうすぐ6年生。
卒業するまで頑張ろうね、と子どもたちの笑顔を思い出しながら、ファミレスランチで誓い合うママ達でした。


ま、ママ達が一番楽しんでたかもね(^_-)-☆
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:読み聞かせ

高校生に読み聞かせとは、ある意味すごいことだと思いますね!

小学生でも、高学年になると、なかなか厳しく、続けてる学校も減ってしまうからです。

私の役目は情操教育と言うよりは、盛り上げ&笑い取りでしたが、全体的には、選んだ本も含め、とても良かったのではないかと思ってます(*^_^*)

どこの学校にしても、なるべく続けて欲しい行事のひとつですよね!

読み聞かせ

これが私の地元の学校で導入されたのは、今から10年近く前でした。

当時住んでいたところの近くに、全校生徒150人位の高校がありましたが、そういった小規模校では導入が早かったです。

あの頃に流行ってきたのかも知れませんが、結構子どもさんたちも関心持っていたように記憶してます。

学校側も、こういった外部の方の協力を得て、共に子どもさんたちの教育にあたってもらえればというのが実のところ本音で、このように読み聞かせなど実施していただけるのはありがたいんです。

先日の学校コンサートもそうですが、学校現場にも似合う(イメージがあると私は思ってます)いずみさん、子どもさんたちへの良い情操教育になったと思います。